HOKKAIアットホーム Sannahさんの場合

HOKKAIアットホーム Rijswijkにお住いのSannahさん(44)の場合
私は一人暮らしで、毎日仕事に追われています。残念ながらゆっくり料理をする時間もなく、テイクアウェイの便利な食事で終わらせてしまうこともよくあります。テイクアウェイの食事はいつも健康的な内容であるとは限らず、値段もそこそこします。そのため、私はいろいろなテイクアウェイ商品を試していたのですが、その中で一番よかったのが北海水産の【お魚福袋】です。こんなおいしいお魚は、今まで食べたことがありません。しかも簡単にささっと食事の準備が出来るのです。お魚を解凍してオーブンに入れ、ミー(インドネシアのヌードル)やご飯、炒めた野菜を添えるだけ。指までなめたくなるほどおいしいです。

作り方

材料2人分

  • 北海水産のサバ味噌漬け
  • ミー(インドネシアのヌードル、卵使用のもの) 100g
  • おろしたココナツ20g
  • 長ネギ(大)
  • エンドウ 150g
  • しょうがパウダー 小さじ1
  • コリアンダーパウダー 小さじ1
  • しょうゆ  20ml

作り方

  1. 北海水産の「サバの味噌漬け」をパックのまま冷水に30分ほど入れ解凍する
  2. オーブンを230度に温めておく
  3. ネギを小口切りにし、エンドウの端の部分を切っておく
  4. フライパンでココナツがこんがりと焼き色がつくまで炒って、火からおろす
  5. 4のフライパンにオリーブオイルを入れ、中火でネギとハーブ類、しょうゆを10分炒める。その後、エンドウを加え、さらに5分炒める。
  6. その間に、解凍したサバをパッケージから取り出し、ベーキングペーパーを敷いたトレイに置き、オーブンで7分間焼く
  7. ミーをゆでてざるにあげておく
  8. ミーをサバと半量のココナツと一緒に、炒めたネギに混ぜる。さらに2分ほど加熱する
  9. 出来上がったら2つの大きな皿に盛りつけ、上から残りのココナツをかける

Sannahさんのように北海水産のお魚を使っておいしい食事を作りませんか。出来上がった力作は、ぜひソーシャルメディア #hokkaiathomeでシェアしてください。

2019 © HOKKAI GROUP